お笑い好き集まれ!吉本、若手芸人まで極秘情報配信!笑う事はストレス解消!
おすすめDVD

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スマートフォン対応サービス「お笑いLIFE」で行われている「めざせ!世界一の爆笑便利アプリ」の第9回プレゼン対決で、麒麟・川島がプレゼンした「ええ声アプリ 声ガチャ」が勝利を収めた。

毎週木曜日に配信されているこの「めざせ!世界一の爆笑便利アプリ」では、宮川大輔が部長を務める「熱血!アプリ開発部」を舞台に、芸人2組がそれぞれ自ら考案したアプリ企画で対決。ユーザー投票により勝者となった芸人の企画が実際にアプリとして制作される。

「ええ声アプリ 声ガチャ」では、ユーザーがガチャガチャを引くことで、川島が“ええ声”で言いやすい単語をゲット。さらにその言葉から文章を作って保存できる。このアプリは、レイザーラモンRGがプレゼンした「あるある時計アプリ」との対決を制し、実際にアプリ化されることが決定した。詳細は後日発表されるので“ええ声”を聞きたい人は続報を待とう。

なお現在お笑いLIFEでは、過去の“ダメダメ”なプレゼンを振り返る「ダメダメプレゼンバトル」を実施中。これまでのバトルに敗れた芸人のうち、1組の「ダメ社員」をファン投票で決定して異動させてしまう。スマートフォンユーザーはぜひこちらもご参加を。
アメトーーク」(テレビ朝日・ABC系)で「ええ声芸人」が放送される。


これは麒麟・川島が「第11回持ち込み企画プレゼン大会」で提案した企画。スタジオには川島をはじめ、キャイ~ン天野、ケンドーコバヤシ、ライセンス藤原、髭男爵・山田ルイ53世、東京ダイナマイト松田、サンドウィッチマン富澤といった、いずれ劣らぬ「ええ声」を持つ芸人たちが登場し、魅惑のボイスを響かせる。

ええ声芸人たちは「ええ声あるある」を紹介するほか、VTR企画「こんなときも、ええ声」に出演。また番組終盤には「ヘン声芸人」として出川哲朗、安田大サーカス・クロちゃん、スリムクラブ真栄田も参加、ええ声芸人とコラボを繰り広げる。

オフィシャルサイトの予告動画では、本番を前にしたライセンス藤原が「声ですか? 大丈夫でしょう」とニヒルに微笑む姿も。男性芸人たちの「ええ声」に、ぜひ耳をくすぐられてみよう。

アメトーーク


テレビ朝日 2011年9月1日(木) 23:15 ~ 24:15
ABC 2011年9月1日(木) 24:30 ~ 25:32
<出演者>
司会:雨上がり決死隊
ええ声芸人:麒麟・川島 / キャイ~ン天野 / ケンドーコバヤシ / ライセンス藤原 / 髭男爵・山田ルイ53世 / 東京ダイナマイト松田 / サンドウィッチマン富澤
ヘン声芸人:出川哲朗 / 安田大サーカス・クロちゃん / スリムクラブ真栄田



大阪のお笑い劇場「base よしもと」の開館10周年を記念した「週末よしもと baseよしもと10周年ツアー」がメルパルクホール(東京都港区)で開幕。

お笑いコンビの「麒麟」「ジャルジャル」「モンスターエンジン」「スマイル」が登場した。自伝の「ホームレス中学生」が200万部以上を売り上げた麒麟の田村裕さんは「印税を使い切り、残りはたんす貯金の20万円だけ。裸一貫なのでがんばらないと」と話していた。 


 田村さんは「『一軒家が良い』と言われて、もうすぐできます。4LDKで普通の家です」と説明し、「(相方・川島明さんと交際中の)眞鍋かをりさんみたいな彼女を作りたい」と話していた。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。