お笑い好き集まれ!吉本、若手芸人まで極秘情報配信!笑う事はストレス解消!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
フジテレビの深夜に放送されているバラエティー番組「ピカルの定理」(毎週土曜午後11時10分)が4月から毎週水曜午後10時枠に“昇格”することになり、30日に東京都内で会見が開かれた。会見に登場したお笑いコンビ「ピース」の綾部祐二さんは「(バラエティー番組の)伝統の枠なので若手で進出できたのはうれしいけど、プレッシャーがある。努力してたくさんの人に喜んでもらいたい」と意気込みを語り、又吉直樹さんは「これを機にキャラ変更をして、日本のムードメーカーになりたい」と宣言。さらに、又吉さんは「学生時代は1学期は誰ともしゃべらなくて、2学期から人気になるタイプだった。大人の1学期は8年くらいだと思うので、10年後くらいに期待してほしい」と長いプランを明かした。

 「ピカルの定理」は、10年10月19日に深夜0時45分からの25分番組としてスタート。11年4月16日からは午後11時10分からの45分番組に拡大し、全国ネットとなった。「ピース」のほか、お笑いコンビ「モンスターエンジン」「ハライチ」「平成ノブシコブシ」、お笑い芸人の渡辺直美さんなどが出演。学園のアイドルを男子学生が取り合う学園ドラマ風コント「白鳥美麗物語」など人気キャラクターを生み出している。4月からは、お笑いコンビ「千鳥」、モデルの加賀美セイラさん、タレントの西内まりやさんを新たなメンバーとして迎える。

 会見には「千鳥」以外の出演者が登場した。「ハライチ」の澤部佑さんは「これまで国民の弟になるのが目標だったけど、世界の弟を目指す」と大きな目標を設定。「平成ノブシコブシ」の吉村崇さんは「(“水10”進出は)人生の関ケ原だと思う。勝てば天下取り、負ければお家断絶という気持ちで取り組みたい」と独特の表現で思いを語った。また、コント初挑戦となる加賀美さんは「すてきな番組なので光栄。みんなに笑ってもらいたい」と意気込みを語った。

 番組はフジテレビ系で毎週水曜午後10時から放送。初回の4月11日は午後9時から1時間拡大して放送する。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://owaraimania.blog80.fc2.com/tb.php/555-bf0758f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。